[2021/02/18 ]

最新4月号ハヤミセ

チューニングは妄想から始まる!!そのひらめきをお手伝いするのがG-ワークスです!!それでは行ってみよ〜♪


G-ワークスバイくVol.21winter発売中!!


G-ワークスバイクVol.22Spring

2021年3月30日発売予定!!


みんなのマツダ

RX-3/RX-7発売中!!

☆旧車改シリーズ 詳細はコチラ☆

☆G-ワークスDVD&BOOK 詳細はコチラ☆

最新号のアンケート&プレゼントの応募はコチラ!

[2021/02/18]

一般市販車にメーカーがオーバーフェンダー等を付けて「SPORTSモデル」として販売したTE27レビン/トレノ。当時は特別なSPORTSモデルとしては低価格な設定だったこともあり、手の届くスーパーカーのような存在でもありました。そのTE27に魅了され、永年乗り続けつつ各部のモディファイも続けていく事で納得のいくTE27を作り上げるショップがRS HAMADA。老舗ショップのノウハウと最新技術も投入されたTE27を紹介していきます

[2021/02/18]

現在の市販車市場では、セダンの消滅危機がささやかれていますが旧車では独特の雰囲気からと、当時の販売台数の多さからまだまだ人気です。その中でも特に人気の高いのがスカイライン史上最大販売数になった”ケンメリ”。そのケンメリに当時挑んだのがトヨタ。マークⅡやカリーナなど奮闘しましたが、その時代の旧車としての人気は、今では少ないと言っていいでしょう。しかし、そのケンメリとマークⅡ/カリーナ、チームで楽しむ3台が山口県で発見!!その珍しい3台の組み合わせを紹介していきます

[2021/02/18]

エンジンパワーと特性の源であるカムシャフト。現在では電子/油圧/エア制御によりカムだけでは無く、様々な制御が出来ますが旧いクルマのエンジンにとってカムはとても重要なものであり、交換することによって特性も変化させられるものです。今回は同じエンジンでもトルク型や市街地型、そして高回転型、サーキット型など様々なカムシャフトを設計、販売する亀有エンジンワークスにカムの話しやそれぞれの特徴などを細かく聞いてきます

[2021/02/18]

人気モデルのあまりの高騰に、手を出しにくくなってきている70年代の旧車たち。そこで比較的手頃な80年代のクルマに注目が集まっていますが、その中でもS30の後継であるS130は年々評価が高まっていて、乗るオーナーも増えてきています。そのS130Zに乗り、S30に迫るゼロヨンタイムを記録したS130にスポットを当て、詳しく紹介していきます

[2021/02/18]

公道での走行を控えて、イベント広場を借りて楽しく走るという風習が出来上がってきている昨今、九州地方のメッカ的存在になってきた「天山ノンスリイベント」が開催され、今年も多くのクルマたちが集まり楽しく走りました。イベントに来たクルマたちの紹介はもちろん、イベントの模様も紹介していきます

[2021/02/18]

オイルについて詳しく知っていくこのコーナー、今回は旧車用に開発されたエンジンオイルを詳しく分析。旧車に必要なエンジンオイルとは?そして旧車用のオイルとはどういうものなのかを聞いていきます

[2021/02/18]

先のコーナーで注目されつつあると話したS130。他のショップでも請け負うことが多くなったと言う…。そのショップの一つ、J&Kで丁寧に作られたインジェクション仕様のきれいなS130を紹介

[2021/02/18]

月刊誌で唯一、毎月AE86企画を展開するG-ワークス!!今回はスゴ腕&今どきの改良が施された86走行会に密着!!車輌を紹介していきます