Home » Archive

2013年10月号

2013年10月号, バックナンバーガイド »

[2013/09/21 | No Comment | ]

+gw12_h1-h480年代の車が好き!
軽自動車が楽しい!

●80年代のクルマが好き!!
思い入れを強く持つ80年代のマシンをターゲットに、オーナーの思考が反映された車両を紹介していく新コーナー
●軽自動車が楽しい!
旧車の中でも維持費が安く手頃なサイズで人気の360㏄規格の軽自動車=サブロク。サブロクを愛してやまない人達を紹介するコーナーを初回はスバルR-2!!
○見参!!俺たちのチーム○旧車に似合うホイール登場○純正構造を知る○悪童とSGX○三丁目のロータリー×Vi-PECなど.etc

2013年10月号, アンケート&プレゼントArchive »

[2013/08/21 | No Comment | ]

応募締め切り:平成25年9月20日

1:Gワークス ステッカー

Gワークスステッカーのプレゼントが復活!貼ると後ろが透ける透明のタイプ。10名様に!!

Gワークス ステッカー

2:トミカリミテッド日産 スカイライン 2000GT-R PGC10

タカラトミーより発売されているトミカリミテッドシリーズの箱スカGT-Rのミニカー。鉄チンホイールまで再現された45年式オリジナル仕様と、バンパーレスでライトカバーまで付いたワークス仕様をセットで1名様にプレゼント!!

IMG_9700

3,4:オートレジェンドDVD&入場券

今年も9月21、22日と2日間にわたり開催されるオートレジェンド2013。その昨年の様子を収めたDVDと今年の入場チケットをそれぞれ5名様にプレゼント!! ※入場券を応募する方は希望の日付を明記してください

KEI_0494
KEI_0480

5:アオシマ グラチャンコレクション

ミニカー改造のススメでお馴染み、講師鉄朗氏から、発売したばかりのアオシマ グラチャンコレクション第7弾を1名様にプレゼント!240ZG(白)、240ZG(マルーン)、231ローレル(黒)、430セドリック(黒)、コスモAP(赤)の5台の中から毎月1台ずつプレゼントするぞ!!

IMG_0499s

5:日産名車コレクション

S30フェアレディZ432の1/43サイズモデルカーと解説書がついている日産名車コレクションVol.5を1名様に! 提供:吉川時動車

223T0637

2013年10月号, 掲載記事一覧 »

[2013/08/21 | No Comment | ]

☆G-ワークス2013.10月号

1:ボロ道パート2
2:俺たちのチーム 広島・チーム甦
3:旧車に似合うホイール登場!!グロースター
4:ALL NEW ’80s
5:おれの街のクルマ自慢 大分・大分市
6:プライベーター百物語 東京・GC10
7:木下みつひろのマシンセッティング
8:追加メーター取り付けガイド
9:実践マシンセッティング!!
10:旧車に使われているゴムパーツ
11:シャケンのホント
12:点火博士の通電講座
13:悪童とSGX
14:ファミQ
15:リアルレーシングキャブレターVol.2
16:ホイールマッチング
17:TA27セリカLB再生計画
18:アメリカンフェスティバル2013
19:古典的整備をおさえる
20:内燃機屋さんに話を聞く
21:旧車のメンテナンス
22:純正構造を知る
23:工具の心得
24:三丁目のロータリー×Vi-PEC
25:ガレージヴァンナ×湘南カーフレンド走行会
26:プロフェッショナルな話が聞きたい
27:バンコクインターナショナルオートサロン2013
28:鈴木ビッキが行くおれ街探訪
29:西会津なつかしCarショー
30:旧規格軽でサーキットを全開で走る!!
31:GT-R Life
32:サンマルくん弐号機とキヨシくん
33:ハチロク道
34:ナニワのチューニングショップNKガレージのこだわりとは!?
35:フルオリの残し方
36:いつだって全開!!サブロク倶楽部

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]
2O4X8107旧車のすべて 第4弾!! 『日産編③×三菱』9月下旬発売予定!
大変長らくお待たせ致しました!!みんなのご要望に応え、出来るだけノーマルに近い車輌、現在を走る旧車の走りや使い勝手などを詳しく紹介する第4弾がいよいよ登場です!!第4弾は日産と三菱、そして旧規格軽自動車(スバル等)だ!!現在に走る旧車を徹底試乗&紹介!!他車種に渡りこれだけ詳しく紹介している本は他にない!!これは絶対見逃せない!!9月下旬発売予定だから本屋さん&コンビニでお買い求め下さいね♪
s30-2_h1-h4_cmyk_ms旧車改シリーズ8 フェアレディZ S30 Ⅱが2013年3月27日に発売予定!!
旧車業界、そして単一車種本に一石を投じ登場したG-ワークス別冊”旧車改シリーズ”
本誌同様、瞬く間に支持を受けたのは言うまでもないが、販売期間や部数にどうしても限りがあり、欲しい人に行き渡らないという悩みも…
第一弾となった「フェアレディZ S30」は、あっという間に完売し発売後4年近く経つ現在でも多くの問い合わせを頂く。そこで、その第2弾として「フェアレディZ S30Ⅱ」が発売決定!!中身の充実はもちろん、紹介するクルマなどは新しいものばかり!現在絶賛販売中〜
carb-h1-h4● G-ワークスが総力を挙げて作る別冊の第7弾が登場です。
ページ作りのテイストはG-ワークスそのままに、ユーザーサイドに立った構成の「旧車改シリーズ」にいよいよ”キャブレター”だけを扱った、一冊本の登場です。アナログ時代の象徴、四輪&二輪用・燃料供給装置「キャブレター」。奥深く追求した内容を惜しみなく詰め込んだ内容は旧車改シリーズの伝統。実際に乗る、いじりたいユーザーに向けたチューニングバイブル的な内容はもちろん、誰もが見て楽しめる1冊。コレさえ見れば快調になること間違いなし!!今までに欲しかった内容の一冊本、それがG-ワークスが作る「Theキャブレター」!

● 旧車のすべて 第3弾!!

トヨタ編①×マツダ
お待たせ致しました!!みんなのご要望に応え、出来るだけノーマルに近い車輌、現在を走る旧車の走りや使い勝手などを詳しく紹介する第3弾の登場です!!第3弾は日本の大メーカー、トヨタそして魅力的なクルマを世に出してくれているマツダだ!!現在に走る旧車を徹底試乗&紹介!!他車種に渡りこれだけ詳しく紹介している本は他にない!!これは絶対見逃せない!!本屋さん&コンビニに急げ!!
laurel-h1-h4-s お待たせ致しました!!久々の70年代旧車、単一車種を扱った旧車改シリーズがいよいよ発売!!
70年代旧車、単一車種を扱った旧車改シリーズが発売中!!車種はみんなが憧れた、ローレル!!いつものようにこれでもかと掘り下げた情報や、スタイリング、足回り、エンジン、ミッションとこのシリーズは今までにないと言うほど好評を得ています(←再び自画自賛♪)その内容はそのままに、さらに今までを踏まえた進化版的な企画も目白押し。たぶん今世紀中にこれほど詳しいローレル本、出ることはないでしょう〜歴史的資料としても買い逃す手はない!!発売中♪
05ae86

★ 待ちに待ったトヨタ レビン/トレノAE86の一冊にまとめた別冊!!
大好評一冊丸ごと単一車種を徹底的に掘り下げ、まとめた旧車改シリーズ第五弾「トヨタAE86レビン/トレノ」が発売された!!ハチロクの構造やグレード、年式による違いを細かく紹介するのはもちろん、現在を走るオーナーカー&ショップデモカーの紹介、エンジンチューニング、AE101/111エンジンスワップ法、燃料供給装置、足回りの仕様、グリップ&ドリフト仕様の差、各仕様シャーシダイナモチェック&サーキットテスト、現在手に入るハチロクパーツ(700点越え!!)、ハチロクレストア&純正部品など、これだけ充実しつつユーザーのことを考えたハチロク本があったでしょうか♪(←いつものように自画自賛)ハチロク好きはもちろん、クルマ好きな人も手に入れて絶対損はない!!

箱スカKGC10 DVD&BOOK★ G-ワークスDVD第二弾 箱スカKGC10 DVD&BOOK GC10・KPGC10
現役ランナー箱スカが画面から飛び出る迫力映像で構成するG-ワークスワールドが、みんなのTVモニターに!! 今回からG-ワークスのワークス(社内編集部の意)が自ら手がけているので、ふつうの旧車ビデオとはちょっと違った角度から、マニアックな目線でお送りします。といっても、マニアでなくても充分分かる内容に仕立てているのがG-ワークス!!今回からほかの車種の人でも役立つ企画、例えばキャブレターセッティングなどもあるから、予定より大幅に伸びてなんと110分超え!!の内容!!見る前は必ずトイレを済ませておきましょう♪本誌同様、君は110分を超える内容をどれだけ覚えられるか!!何度見ても飽きないDVD、それが今回の箱スカDVD!!
発売中!!

+gw12_h1-h4★最新10月号ハヤミセ
暑さ真っ盛りの中、エアコン無し乗ってるか!!炎天下じゃ乗れないから、涼しい夜の山にでも行けば楽しかったりする季節だよね♪それでは今月もハヤミセいってみよう!!

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]

gwfs_0237LR毎号ハチロクを扱っているのはG-ワークスだけ!!と言い切っていいか定かではないが、今月は特に走りのハチロクをどどーんと取材!!グリップ派からドリフト派まで、今もなお人気の衰えないハチロクの今をお伝えしていくぞ!!

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]

IMG_9115同じ趣味を持つ人たちが集まることは、ものが何であれ楽しいものだけど旧車は特に趣味性の高い乗り物なので結束も強いのです。今回はそのようなチーム員たちとクルマを紹介。楽しさとクルマ自慢は誰にも負けません!!旧車に乗る楽しさと仲間たちの絆、仲間と一緒に居ると楽しさも倍増だぞ

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]

img_0004
現代車とも違う、旧車とも違う…個性的であり現代の走行事情にも70年代のクルマほど気を遣わなくて済む80年代車。手頃な価格も魅力の1つですが、手をかけるとどの時代にもない魅力的なオーラが漂う年代でもあります。今回は4気筒FJ20エンジンを搭載したスカイラインの登場。拘りの製作は80年代のクルマの魅力を一層引き上げます

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]

手頃なサイズや値段から、軽自動車を愛用している人は現代では増えているけど、旧車の世界ではそれに合わせ、プレミアム性、走りの楽しみを付加した人たちが乗っています。今回は旧規格軽自動車を自分の思い描いたように走らせて楽しむ人々、ワンメイク的にその車種一辺倒なマニアなど多くの愛好家たちを紹介していきます

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]

クルマの基本、ノーマル状態の仕組みを知ることで、その後のメンテナンスやチューニングで間違いないように改造できる知識を身につけるコーナー。プロショップに協力してもらい、例えば負圧によるデスビ進角の仕組みやブッシュの機能の解説などを行い、意識を高めつつチューニングパーツ販売にも貢献できるコーナーを目指し登場。今回は燃料タンクの仕組みを知るだ!!

2013年10月号 »

[2013/08/19 | No Comment | ]

最高速野郎の今、点火博士の電気通信講座、サンマルくん弐号機とキヨシくん、プライベーター百物語、旧車のメンテ、旧車のゴムパーツなど今月号も一体どれくらいの期間で読破出来るのだろうか、チャレンジだ!!