Home » Archive

2014年4月号

2014年4月号, バックナンバーガイド »

[2014/03/17 | No Comment | ]


+gw12_h1-h4好記録を出したクルマたち
平成生まれの旧車乗り
瀬戸内の旧車.etc

●好記録を出したクルマたち
今回はドラッグのS2クラスで昨年度に最高記録を出したクルマを紹介。そのクルマの仕様を始め、そのノウハウや、どうやって作られているのかを詳しく紹介していく!!
●平成生まれの旧車乗り
平成生まれの旧車乗りにスポットを当てて、若者ならではの改造り方、考え方を紹介!!今回は平成3年生まれの箱スカ乗りだ!
○トヨタ1G用新作タコ足○アクリルウィンドゥが出来るまで○ニューイヤーミーティング○東京オートサロン2014○ファミQ

2014年4月号, アンケート&プレゼントArchive »

[2014/02/22 | No Comment | ]

応募締め切り:平成26年3月20日

1:Gワークス ステッカー

Gワークスステッカーのプレゼントが復活!貼ると後ろが透ける透明のタイプ。10名様に!!

Gワークス ステッカー

2:ロッキーオートカレンダー&DVDセット

ロッキーオートより、最新の2014年オリジナルカレンダーと、昨年行われたオートレジェンド2013の模様を収めたDVDをセットで10名様にプレゼント!!  提供:ロッキーオート

KEI_2632
KEI_2625

3:1/43 箱スカGT-Rモデルカー

各部まで再現された拘りのミニカー「ignition model」をリリースするティーケー.カンパニーより、「1/43 Nissan SKYLINE 2000 GT-R (KPGC10)」のブラウン(チンスポ無し)とホワイト(前後バーフェン、チンスポ付き)をそれぞれ1名様にプレゼント!!提供:ティーケー.カンパニー

KEI_2604

4:スーパーアメリカンフェスティバルオリジナルTシャツ

富士スピードウェイを舞台に、カーショー&ドラッグレースを行う「スーパーアメリカンフェスティバル」。そのロゴ入りTシャツを1名様にプレゼント!カラーは黒、Lサイズだ。

R0014721

4:TEIN2014カレンダー

車高調など足回りパーツでお馴染みのメーカー、TEINの2014年版最新カレンダーを3名様にプレゼント!!提供:テイン

R0014717

2014年4月号, アンケート&プレゼントArchive, 掲載記事一覧 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

G-ワークス2014.4月号

1:Lメカ日本最速のS31

2:L3.1+インジェクション区間タイム11.186secを記録

3:ニューイヤーミーティング

4:瀬戸内の旧車たち

5:トヨタ1G用新作タコ足by水野ワークス

6:箱スカVanバン

7:キャブレター導入のツボ

8:おれの街のクルマ自慢 兵庫・太子町編

9:プライベーター百物語 茨城・KGC10

10:木下みつひろのマシンセッティング

11:ダッシュボード修復にチャレンジ!?

12:点火博士の通電講座

13:工具の心得

14:シャケンのホント

15:ファミQ

16:平成に生まれて昭和車に乗る 神奈川・KGC10

17:ホイールマッチング RSワタナベエイトスポーク編

18:S54BにS20を搭載するプロジェクト

19:続 素人板金

20:古典的整備をおさえる

21:内燃機屋さんに話を聞く

22:旧車のメンテナンス

23:みんなの年賀状2014

24:車玩具倶楽部 鉄朗のミニカー改造のススメ3

25:HKSプレミアムデイin富士スピードウェイ

26:プロフェッショナルな話が聞きたい

27:アクリルウインドゥの出来るまで

28:サンマルくん弐号機とキヨシくん

29:HKSの考えるRB26DETTエンジンとは?

30:東京オートサロン2014

31:ALL NEW’80s+a

32:ハチロク道

33:フルオリの残し方

34:いつだって全開!!サブロク倶楽部

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]
旧車改シリーズ 箱スカ2014年4月5日発売!!
旧車改シリーズは販売期間や部数にどうしても限りがあり、欲しい人に行き渡らないという悩みも…
第一弾「フェアレディZ S30」に続き第二弾となった「スカイラインKGC10箱スカ」は、あっという間に完売。そこで、その第2弾として「スカイラインKGC10箱スカⅡ」がS30に続き発売決定!!中身の充実はもちろん、紹介するクルマなどは新しいものばかり!保存したくなる内容はそのままにいよいよ発売です!
bnr32-h1大好評の旧車改シリーズにまた新たな伝説が始まる…
シリーズ第9弾は日産スカイラインGT-R BNR32だ!!このクルマで自動車市場が変化したと言っても過言ではないくらい、スーパーな性能をひっさげて登場したBNR32。そしてチューニング業界も同様、今まで体験したことのない領域のパワーと走りを披露した…そんなBNR32を今に乗るためにチューニングはもちろん、オリジナルに近い状態で乗るノウハウなど旧車改シリーズ伝統の内容はそのままに、BNR32ならではのノウハウも満載!!
ks04_h1-h4w旧車のすべて 第4弾!! 『日産編③×三菱』9月下旬発売予定!
みんなのご要望に応え、出来るだけノーマルに近い車輌、現在を走る旧車の走りや使い勝手などを詳しく紹介する第4弾がいよいよ登場です!!大人気車種から滅多に見られない車種のインプレッションや細かい使い勝手が見られる本なんて、たぶんこの本だけです!!

第4弾は日産と三菱、そして軽4輪だ!!現在に走る旧車を徹底試乗&紹介!!他車種に渡りこれだけ詳しく紹介している本は他にない!!これは絶対見逃せない!!9月26日発売!!本屋さん&コンビニでお買い求め下さいね♪

s30-2_h1-h4_cmyk_ms旧車改シリーズ8 フェアレディZ S30 Ⅱが2013年3月27日に発売予定!!
旧車業界、そして単一車種本に一石を投じ登場したG-ワークス別冊”旧車改シリーズ”
本誌同様、瞬く間に支持を受けたのは言うまでもないが、販売期間や部数にどうしても限りがあり、欲しい人に行き渡らないという悩みも…
第一弾となった「フェアレディZ S30」は、あっという間に完売し発売後4年近く経つ現在でも多くの問い合わせを頂く。そこで、その第2弾として「フェアレディZ S30Ⅱ」が発売決定!!中身の充実はもちろん、紹介するクルマなどは新しいものばかり!保存したくなる内容はそのままです!
carb-h1-h4● G-ワークスが総力を挙げて作る別冊の第7弾が登場です。
ページ作りのテイストはG-ワークスそのままに、ユーザーサイドに立った構成の「旧車改シリーズ」に”キャブレター”だけを扱った、一冊本の登場です。アナログ時代の象徴、四輪&二輪用・燃料供給装置「キャブレター」。
奥深く追求した内容を惜しみなく詰め込んだ内容は旧車改シリーズの伝統。
実際に乗る、いじりたいユーザーに向けたチューニングバイブル的な内容はもちろん、誰もが見て楽しめる1冊。コレさえ見れば快調になること間違いなし!!今までに欲しかった内容の一冊本、それがG-ワークスが作る「Theキャブレター」!

● 旧車のすべて 第3弾!!

トヨタ編①×マツダ
お待たせ致しました!!みんなのご要望に応え、出来るだけノーマルに近い車輌、現在を走る旧車の走りや使い勝手などを詳しく紹介する第3弾の登場です!!第3弾は日本の大メーカー、トヨタそして魅力的なクルマを世に出してくれているマツダだ!!現在に走る旧車を徹底試乗&紹介!!他車種に渡りこれだけ詳しく紹介している本は他にない!!これは絶対見逃せない!!本屋さん&コンビニに急げ!!
laurel-h1-h4-s お待たせ致しました!!久々の70年代旧車、単一車種を扱った旧車改シリーズがいよいよ発売!!
○ 旧車改シリーズ第六弾・日産「ローレルC130/230」!!みんなが憧れたローレル!!いつものようにこれでもかと掘り下げた情報や、スタイリング、足回り、エンジン、ミッションとこのシリーズは今までにないと言うほど好評を得ています(←自画自賛♪)
その内容はそのままに、さらに今までを踏まえた進化版的な企画も目白押し。
たぶん今世紀中にこれほど詳しいローレル本、出ることはないでしょう〜歴史的資料としても買い逃す手はない!!発売中♪
05ae86

★ 待ちに待ったトヨタ レビン/トレノAE86の一冊にまとめた別冊!!
大好評一冊丸ごと単一車種を徹底的に掘り下げ、まとめた旧車改シリーズ第五弾「トヨタAE86レビン/トレノ」が発売された!!ハチロクの構造やグレード、年式による違いを細かく紹介するのはもちろん、現在を走るオーナーカー&ショップデモカーの紹介、エンジンチューニング、AE101/111エンジンスワップ法、燃料供給装置、足回りの仕様、グリップ&ドリフト仕様の差、各仕様シャーシダイナモチェック&サーキットテスト、現在手に入るハチロクパーツ(700点越え!!)、ハチロクレストア&純正部品など、これだけ充実しつつユーザーのことを考えたハチロク本があったでしょうか♪(←いつものように自画自賛)ハチロク好きはもちろん、クルマ好きな人も手に入れて絶対損はない!!

箱スカKGC10 DVD&BOOK★ G-ワークスDVD第二弾 箱スカKGC10 DVD&BOOK GC10・KPGC10
現役ランナー箱スカが画面から飛び出る迫力映像で構成するG-ワークスワールドが、みんなのTVモニターに!! 今回からG-ワークスのワークス(社内編集部の意)が自ら手がけているので、ふつうの旧車ビデオとはちょっと違った角度から、マニアックな目線でお送りします。といっても、マニアでなくても充分分かる内容に仕立てているのがG-ワークス!!今回からほかの車種の人でも役立つ企画、例えばキャブレターセッティングなどもあるから、予定より大幅に伸びてなんと110分超え!!の内容!!見る前は必ずトイレを済ませておきましょう♪本誌同様、君は110分を超える内容をどれだけ覚えられるか!!何度見ても飽きないDVD、それが今回の箱スカDVD!!
発売中!!

+gw12_h1-h4★最新4月号ハヤミセ

雪ですよ、雪!!今年は凄いね!!ガレージでこもってクルマをいじっていても、凍てつく寒さで…そんなときは暖かい部屋でG-ワークスを熟読して下さい♪キット良いアイデアが思い浮かぶはずです♪それでは今月も早速ハヤミセいってみよー

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

SMBR5166仙台ハイランドがフルコース走れるようになり、本格的に始まったドラッグレース。満を持して登場したクルマ達はそのブランクをものともせず好タイムを連発。今回紹介するのはその中でもS2という一番盛り上がっている2リッター以上/旧車NAチューニングで、昨年度に最高記録を出したクルマを紹介。そのノウハウとは?どういうものなのか?そしてプライベート魂炸裂、インジェクション車で最高速記録を出した車両も併せて紹介していきます。

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

_MG_4014銘品とされた製品は時代と共に姿を消していく…しかし、その製品を目ざし追いつけ追い越せ精神で新たなものを作っていく人もいるのです。今回はトヨタ1Gエンジン系を搭載する70マークⅡやダブルXなど用のタコ足を製作した、水野ワークスを取材!!憧れのサウンドとクオリティなどをどーんと紹介していくぞ!!

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

KEI_1592G-ワークス本誌で何度か行ったこの企画、今回も20歳の年齢に拘り、そのオーナーや仲間たちや家族等を紹介。クルマがブームではないこの世代の若者が、どうして旧車に乗り始めたか?そのきっかけは?様々なことを聞いて誌面で展開していくゾ!!

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

2O4X1612旧車業界ではパーツがメーカーから出ずに困っている人たちに向けた、パーツを製作しているショップが持てはやされることがあり、それがオリジナルそっくりだったり、レース用部品だったり純正に変えてスペアで使用したりと用途は様々。そんな中、ガラスウインドゥをアクリルで製作して軽量化を行ったり、純正と置き換えて使用するオーナーも多いようです。そこで今回はそのアクリルウインドゥ屋さんに突入!!どのような行程で製作されているのか?余すところなく紹介!!

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

02190年代、日産GT-Rシリーズと肩を並べたスポーツカーと言えばランサーエボリューションの名が出てくることでしょう。説明がいらないくらいの高性能ランエボは、4ドアと2リッターということにより比較的敷居が低く購入できるというのも魅力ですが、そのランエボの性能をさらに引き上げたチューニングカーの存在も見逃せません。今回はチューンド・ランエボⅢを普段乗りにつかっている強者を紹介

2014年4月号 »

[2014/02/22 | No Comment | ]

点火博士の電気通信講座、サンマルくん弐号機とキヨシくん、プライベーター百物語、旧車のメンテ、など今月号も一体どれくらいの期間で読破出来るのだろうか、チャレンジだ!!