Home » Archive

最新号の特集

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

旧車界で”極めた”クルマたちを紹介するコーナー。ただ紹介するだけでなく、オーナーの考え方やそれに至るまでの取り組みや苦労を交えて、人が乗る旧車というテーマも合わせていき、旧車に乗る楽しみをよりいっそう膨らませるコーナー。今回は普通に乗ることが極という形で、スカイライン・ジャパンを紹介していきます。

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

「旧車は欲しいけど、どの位お金掛かるの?」「どうやって維持すればいいの?」など、所有することを具体的に考えて行くと金額的なことを含めて不安なことが多く、躊躇してしまう人が多いのも事実。この企画は実際にオーナーになってもらった気分で読める人気コーナーです。オーナーの所有したときの声や、かかった費用などを赤裸々に紹介。これからオーナーになる人へのアドバイスページになるのはもちろん、オーナーになった雰囲気を楽しめるページで今回はトヨタセリカTA22の登場です。

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

様々なモディファイが出来るのも旧車の魅力で、エンジンチューンもそのひとつですが、エンジン内部のパーツをいいものに変えただけでは性能は上がりません。その補機的パーツのひとつが燃料系です。古い設計のポンプや燃料ラインを見直すことで性能アップはもちろんのこと、耐久性も上がります。今回は各オーナーが独自に作っている燃料系を覗いていきます。

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

長い年月乗っていると機械部品はどうしても消耗してしまいますが、特に重量のかかる、常に開け閉めを行うドアのヒンジは痛みやすくその修復方法を前回紹介しましたが今回はその第二弾。ヒンジ以外でドアの閉まりが悪くなっているところをプロショップで点検&修理。この行為自体が旧車の楽しみのひとつでもあります。

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

人気の箱スカも現在のクルマに比べるとどうしても劣ってしまう部分があります。そのひとつがブレーキ、そしてもう一つが足回り。そこで最新の箱スカパーツを紹介する!!

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

世界的に日本車は人気が高く、アメリカ兵たちは日本に赴任するのも楽しみにしている人が多く、日本で大好きな日本車を買って乗り回す人が数多くおります。今回は厚木基地内に潜入し、日本車好きのオーナーとクルマを紹介していきます。

2017年11月号, 最新号の特集 »

[2017/09/23 | No Comment | ]

ハチロクの負圧、連載 L型エンジン、魁・素材塾、みんなの一か月、点火博士の電気通信講座、木下みつひろのマシンセッティング〜速く走る為のトランスミッション〜、プライベーター百物語、旧車は壊れる!?etc今月号も変わらずのボリューム!!一体どれくらいの時間で読破出来るのだろうか、チャレンジだ!!