Home » Archive

2011年3月号

2011年3月号 »

[2011/01/20 | No Comment | ]

表紙
明けましておめでとう♪

みんなはどのような年末、年始だったかな?クルマいじりに没頭&走りまくったと言う人も多いと思うけど、いじるのも走るのも冬はやっぱり寒い!!特に足の先っちょ&手の先っちょが寒いんだよね…だけど、好きなことをやるって言うのはやっぱり楽しいし、時間が経つのを忘れてしまう!!3月号G-ワークスもそんなおもしろネタ満載♪それでは、今月のハヤミセいってみよ〜

2011年3月号 »

[2011/01/20 | No Comment | ]

WEBERキャブレターキャブレター特集第二弾、今でも新品が買える貴重なキャブレターとして、ストリートやサーキットで抜群の性能を誇るウェーバーキャブ!!キャブレター独特の吸気音とパワー感はやはりたまらない!!
今回紹介するのは、ウェーバーキャブの種類や細かいセッティング方法はもちろんのこと、ウェーバーを装着した貴重なクルマ達も紹介。なんとTC-24搭載車とキャブターボ車、そしてダンドラなどなど♪ウェーバーキャブの魅力は尽きないぞ!!

2011年3月号 »

[2011/01/20 | No Comment | ]

トヨタの旧車世界の大メーカー、トヨタ。日本が誇る大企業のクルマに乗れるだけでも幸せなのに、その歴史あるクルマに乗れるなんて…そんなトヨタの旧車を一挙に15台紹介!! これだけ魅力あるクルマ達を作っているメーカー、それがトヨタという企業なんだと改めて感心するに違いないぞ!!

2011年3月号 »

[2011/01/20 | No Comment | ]

80年代 三菱ランタボFR、ターボというパッケージング、そして4ドアという実用性からも当時絶大な支持を受けた、ランサーターボ。みんなからは“ランタボ”の愛称で呼ばれていたよね。もちろん今となれば同様なパッケージングなクルマはあるけど、佐野時代ではセンセーショナルだったし、やはりあのスタイリングは独特な雰囲気。その魅力あるランタボを、現在もこよなく愛しているクルマとオーナーを紹介。こういう選択も大いにアリだと思わない!?

2011年3月号 »

[2011/01/20 | No Comment | ]

ブタケツとブタ目動物シリーズ!?第一弾はやっぱりこの二台!!特徴的なテールで“かんおけ”とも呼ばれるC130ローレルだ!今でもこの流れるデザインと、断ち切ったテール、そして威勢堂々としたスタイルは健在で大人気!一方のGX41は愛らしい中にも厳つい雰囲気が満載!!愛称があるって事は、それだけ人々から愛されていた証拠。いまではそんな愛称のあるクルマが少ないことからも、これらのクルマの貴重性、個性はやっぱり惹かれてしまうよね…

2011年3月号 »

[2011/01/20 | No Comment | ]

その他点火博士の電気通信講座、ジャパン、ケンメリなどセダン大特集おれの街のクルマ自慢・愛知編、プライベーター百物語、ハコスカに4気筒用71Cを載せる、JZエンジンなど今月号も一体どれくらいの期間で読破出来るのだろうか、チャレンジしてみてくれ!!